膝の痛み?オスグッド?改善法

  • 投稿日:2018年5月31日
  • (最終更新:2018年6月11日)

※免責事項

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、この記事の内容はあくまで私見です。
万が一内容に誤りがあったとしても、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いかねますのでご了承ください。
体調に異変を感じた場合は、当ブログの情報や自己判断ではなく、医療機関を受診するようにしてください。

膝の痛み?オスグッド?改善法

\この記事は私が書きました/

オスグットとは

医学的にオスグッド・シュラッター病と言いわれていて、

一般的に略されてオスグットと言われています。

また、成長期に子供に多いことから、成長痛とも言われている所もあります。

 

小学生から高校生の間に多い怪我です。

この年代の子ども達はまだ脛骨という骨が成長している途中で、

その骨には成長軟骨の部分があります。

成長過程の軟骨は大人の骨と比べると柔らかいので

過度に何度も引っ張られたりしてしまうと傷つきやすいし、ひどい時には骨も剥がれる事もあります。

ほとんどの多くは、膝蓋腱(靭帯)に負担がかかり、その膝蓋腱(靭帯)が縦に裂けてしまっているのです。

 

また、たくさんジャンプやダッシュをしたりすることで、

太ももの筋肉(大腿四頭筋など)が硬くなり、成長軟骨のところに引っ張る力が加わります。

そうなることで、骨や腱(靭帯)に負担がかかり膝に痛みが出てきます。

 

症状は?

膝のお皿の下の部分が痛くなることがほとんどです。

このように赤く丸している所が痛くなり、ひどい子は、この様に骨が出てきてしまいます。

そして、どんな時に痛くなってくるのか、探してみてください。

□ 歩くときに痛い

□ 階段の上り下りが痛い

□ 走る時に痛い

□ ジャンプすると痛い

□ 屈伸すると痛い

□ 正座すると痛い

□ ボールを蹴ると痛い

□ 走っていて急に止まると痛い

今、ここに書いてある症状に1つでも当てはまると、もしかしたら、オスグットの可能性があります。

こんなことしていると いつになっても なおりません

・成長痛だから、しばらくこのまま安静にしておけばいいよ

・成長が止まれば痛みがなくなるから

・痛みがあるうちは、運動はしないように

・電気しておこう、湿布貼っておいて

・運動後は冷やしておいて

・テーピングやサポーターをしておけばいいよ

しかし、このようなことを言われて、それを実行して

長い間、オスグットになり膝の痛みに悩まされている子供たちが多くいます。

 

このようなことをしていると、いつになってもなおらないし、

大事な試合や時期にスポーツを休まないといけません。

人によっては、オスグッドによって、スポーツを諦めてしまう人もいます。

学生の大事な時期は、戻ってきません。

応援している親は悲しい、やっている本人はもっと悲しいし、悔しいはずです。

改善する為にはこれが必要

・冷やさない

・テーピングをしない

・サポーターをしない

上記の3つは、血流が悪くなり改善が遅くなってしまう恐れがあるのです。

反対に下記の4つは血流を良くし、改善しやすくします

・太ももの筋肉を柔らかくする

・水分は1.5リットルは取る(カフェインは除く)

・湯船に10分は浸かる

・姿勢を良くする(立っている、歩いている時に腹圧を入れておく)

 

これらの事を気を付けることがほんとに大切です。

まとめ

基本的に、オスグットになる子のほとんどは、姿勢が悪い子が多いです。

いわゆる、猫背ですね。

体が前かがみになり、重心が前になり太ももの前の筋肉(大腿四頭筋など)に負担がかかり、

そこから、膝に負担がかかりオスグットになります。

整体院にいくのであれば、姿勢をしっかり改善してくれるところに行くようにした方がいいですね。

その方が早く改善できますよ。

 

まれにオスグットだと思っていて、なかなか改善しないような時もあります。

そんな時は、もしかしたら、ジャンパー膝かもしれません。

もし、不安であれば、こちらのページを参考にしてみてください。

跳びすぎ注意!?膝の使いすぎで起こるジャンパー膝。その症状とは?

また、なかなか改善しないなどでお困りでしたら、ご相談くださいね。

 

《和歌山》

MIYAI整体院 岩出院

0736-60-4127

 

本院

《和歌山》

MIYAI整体院

073-473-8106

 

グループ院

《京都》

きずな整体院

075-431-8110

 

《広島》

やさしい整体院

084-983-3878

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます

なぜ、肩コリが左側なの?

  • 投稿日:2017年10月31日
  • (最終更新:2018年5月15日)

どうすればいい?膝靭帯損傷

  • 投稿日:2018年5月31日
  • (最終更新:2018年6月19日)

シーバー病とは?自分で出来るケア方法は?

  • 投稿日:2018年6月30日
  • (最終更新:2018年7月13日)

膝のテーピングってどうすればいいの?

  • 投稿日:2017年12月31日
  • (最終更新:2018年6月12日)

膝の水を抜くのは根本改善ではない!?水がたまったときの対処法とは?

  • 投稿日:2017年12月23日
  • (最終更新:2018年5月12日)

人気記事ランキング

体幹トレーニングシリーズ第2弾「顔・姿勢が変わる!」

  • 投稿日:2017年9月26日
  • (最終更新:2018年5月12日)

橈骨神経麻痺は早めの処置が必要です!

  • 投稿日:2018年12月31日
  • (最終更新:2018年12月31日)

【セルフケア】足の指が痛い強剛母趾とは?

  • 投稿日:2019年1月31日
  • (最終更新:2019年2月12日)

手首が細い理由も 太い理由も原因は内臓だった!!

  • 投稿日:2018年3月31日
  • (最終更新:2020年6月18日)

股関節が痛い!鼠径部症候群(グロインペイン症候群)とは?

  • 投稿日:2018年4月29日
  • (最終更新:2018年5月25日)