知らなきゃ危険!股関節のしこりについて

  • 投稿日:2018年1月31日
  • (最終更新:2018年5月12日)

※免責事項

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、この記事の内容はあくまで私見です。
万が一内容に誤りがあったとしても、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いかねますのでご了承ください。
体調に異変を感じた場合は、当ブログの情報や自己判断ではなく、医療機関を受診するようにしてください。

知らなきゃ危険!股関節のしこりについて

\この記事は私が書きました/

今回お話しするのは

股関節の周りにできるしこりについての情報です。

 

女性の方は、股関節のVラインにしこりができると

「なんかの病気かな?」って不安になりますよね。

 

股関節のしこりの大部分を占める原因は

人体に害がないと言われていますが

知っておかなければ、危険な症状もあります。

 

股関節のしこりについての知識を付けて

予防しましょう。

しこりとは?

 

皮膚の一部分が不自然に膨らんでしまっている状態を、しこりといいます。

皮下組織、脂肪、筋肉の一部が硬くなり、しこりが現れます。

 

股関節のしこりについて

大きく分けた4つの原因と

正しい処置を覚えておきましょう。

 

 

原因① リンパ節の炎症・腫れ

 

股関節のしこりの最も多い原因は

リンパ節の炎症・腫れと言われてます。

 

リンパ節は全身にあり、首、脇、股関節に

炎症や腫れを感じる事が多いです。

 

 

注意点

 

リンパ節からくる炎症のしこりは次第に小さくなっていきます。

なので「このしこり病気かも?」と不安になる必要はありません。

 

以下のようなポイントに心あたりがある方は

医師の診察を受けましょう。

 

□ しこりが肥大してきた

□ しこりがどんどん硬化してきた

□ しこりがなかなか治らない

いかがでしたか?

 

後程、予防法とケアについてご紹介します。

 

原因② 表皮嚢腫(のうしゅ) 別名:アロテーム

 

表皮嚢腫とは

 

皮膚の表皮にできた袋状の中に、老廃物質がたまる症状の事を言います。

 

股関節の他にも、背中や首などにもできる事があります。

 

これは良性腫瘍なので、健康に害があるわけではありません。

しかしこの表皮嚢腫が大きくなり過ぎると、

とてもまれではありますが、ガン化することがあります。

 

 

 

注意点

表皮嚢腫が炎症を起こすと、しこりの部分に膿がたまり

老廃物質に雑菌が繁殖している状態です。

 

大きく肥大した場合、自身の手でひねり出すより

皮膚科や整形外科での受診をおすすめします。

 

 

 

原因③ 鼠(そ)径ヘルニア 別名:脱腸

 

鼠径ヘルニアとは

腹部内にある腹膜や腸が飛び出してしまう症状を指し脱腸ともいわれます。

鼠径ヘルニアは男性が80%の発症率を占めていて

50~60代に多いのが特徴です。

 

女性の発症率は20%、20代の若い女性に多いと言われます。

 

 

腸を支える筋膜や筋肉の力が弱まり、腸が飛び出すのですが

しこりの部分は柔らかく、触っても痛みを感じません。

 

 

危険性

 

痛みを感じないので、「まぁいっか」

と放置してしまうケースも多く

腹膜や腸が壊死する場合があります。

 

必ず病院で医師の診察を受けてください。

柔らかいしこりは次第に硬くなり、押してもしこりが戻らなくなります。

 

しこりが硬くなるくらいから、痛みを感じ始めます。

そうなる前の診察が大切ですね。

 

 

鼠径(そけい)ヘルニアの予防法

 

 

鼠径ヘルニアは筋膜、筋力の低下が原因で起きる症状です。

ですから腹筋を鍛える運動を行うだけでも予防ケアになります。

 

 

 

 

原因④ 悪性リンパ腫

 

悪性リンパ腫は簡単に言えば

血液のガンのです。

 

悪性リンパ腫は、特徴が少なく気付かずに

症状が悪化していることも多くあります。

 

 

出てくる症状

 

  • しこりが硬く動かない
  • しこりが肥大している
  • しこりを押しても痛みを感じにくい
  • リンパ節にしこりができる
  • 体調不良が続く

 

以上の点が当てはまると、悪性リンパ腫を疑いましょう。

 

ごくまれではありますが、悪性リンパ腫とは別に

骨肉腫、リンパ節ガンなども起こりえます。

 

悪性リンパ腫は血液ガンなので、

基本的には抗がん剤、放射線を用います。

この二つでも効果が見られない場合造血幹細胞移植を行う事もあります

 

股関節しこりの予防とケアについて

 

ボクサーパンツでVラインの保護

股関節にしこりができる原因の一つは

下着の摩擦によって引き起こされることもあります。

 

なるべく股関節部分の摩擦をさけるために

近年では女性でもボクサーパンツを着用して予防している方も増えています。

 

風邪の予防をしましょう

股関節のリンパ節は、体調不良や風邪で

炎症を起こすこともあります。単純ではありますが

手洗い・うがいをして、乾燥予防しましょう。

 

 

股関節しこり解消運動

リンパ節の炎症や腫れ程度のしこりであれば

簡単な運動法を行い続けるだけで簡単に解消できます。

 

その運動法をお伝えします。

まずは上画像のように直立します。その際、体を支えるために

両手を壁に添えてください。

 

そして片足を外側に思いっきり振り上げます。

できる限り上方へ振り上げ股関節の動きを柔らかくしましょう。

最初は固くても、継続すると高く足を上げれるようになります。

 

内側へ足を振り上げましょう。

この外へ内への振り子運動を10往復繰り返します。

すると、股関節の動きが滑らかになり滞っていたリンパ・血流が改善され

しこりがだんだんと解消されます。

まとめ

どうでしたか?

股関節のしこりって、なにも知らない状態だったら

女性の場合、子宮に異常があるんじゃないかと不安になってしまいがちです。

 

先ほどの説明でも述べたように

基本的な股関節のしこりは「リンパ節の炎症・腫れ」から来ています。

リンパ節の炎症・腫れは日常生活の改善と運動法を続ければ簡単に解消されます。

 

しかし。長期間の体調不良が続き

しこりがだんだん固く、痛くなってくるのは

体が危険信号のサインを送っているので早めの診断をおすすめします。

 

 

 

MIYAI整体院

073-473-8106

 

グループ院

MIYAI整体院 岩出院

0736-60-4127

 

《京都》

きずな整体院

075-431-8110

 

《広島》

やさしい整体院

084-983-3878

 

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます

手首をひねった時の豆知識!

  • 投稿日:2018年3月27日
  • (最終更新:2018年7月27日)

体幹トレーニングで腰痛を改善!トレーニング継続の秘訣とは?

  • 投稿日:2017年9月25日
  • (最終更新:2018年5月12日)

椅子に座ると腰が痛い!3つの原因と対処法

  • 投稿日:2017年9月29日
  • (最終更新:2018年5月11日)

手首に起こる怖い骨の異常とは?

  • 投稿日:2018年3月30日
  • (最終更新:2018年5月11日)

股関節が硬いと痩せにくい?下半身のお肉がなかなか落ちないあなたへ

  • 投稿日:2018年1月25日
  • (最終更新:2018年7月18日)

人気記事ランキング

体幹トレーニングシリーズ第2弾「顔・姿勢が変わる!」

  • 投稿日:2017年9月26日
  • (最終更新:2018年5月12日)

橈骨神経麻痺は早めの処置が必要です!

  • 投稿日:2018年12月31日
  • (最終更新:2018年12月31日)

手首が細い理由も 太い理由も原因は内臓だった!!

  • 投稿日:2018年3月31日
  • (最終更新:2018年6月11日)

知らなきゃ危険!股関節のしこりについて

  • 投稿日:2018年1月31日
  • (最終更新:2018年5月12日)

顎から音が鳴る?大きく口を開けられない?顎関節症とは?

  • 投稿日:2018年8月25日
  • (最終更新:2018年9月5日)