その手首の痛み、尺骨突き上げ症候群かも!

  • 投稿日:2018年11月30日
  • (最終更新:2018年12月27日)

※免責事項

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、この記事の内容はあくまで私見です。
万が一内容に誤りがあったとしても、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いかねますのでご了承ください。
体調に異変を感じた場合は、当ブログの情報や自己判断ではなく、医療機関を受診するようにしてください。

その手首の痛み、尺骨突き上げ症候群かも!

\この記事は私が書きました/

普段、生活をしていて手首が痛いな。

と思った事はありませんか?

手首には、小さな骨が8個あります。

それぞれの筋肉、靭帯も小さいのです。

 

手首の手術も本当のスペシャリストしかしないこともあるくらいです。

油断せずに、判断していきましょう。

尺骨突き上げ症候群とは?

肘から手首までの骨は2本あります。

親指側を橈骨(トウコツ)小指側を尺骨(シャッコツ)と言います。

 

通常それらの骨は、同じ長さなのですが、

重いものを持つことが多い、加齢、骨折などにより、尺骨が長くなり尺骨突き上げ症候群が起こります。

どんな症状なのか?

主に痛みが出る部分は、手首の小指側です。

動作としては、腕を捻る、手首を小指側に曲げるという時に痛みが出ます。

 

具体的には、ドアノブを回したり、カギを開ける、ぞうきんを絞る、ペットボトルなどのふたを開ける

という生活動作の時に痛みを感じます。

 

症状が重い人では、手首を動かそうとしたときに手首が抜けるような感じがあるので、

無理に動かさないように注意してください。

 

診断方法

基本的に画像診断が確実です。

痛みの場所や、動作によっておおよその判断はできますが

もちろんこれは知識や経験がないと判断できません。

 

なので、症状が一向に変わらないことがあれば、

そのまま放置せずに整形外科への受診をおすすめします。

そこで、MRIや関節造影などをしてもらうことで、確実に判断してもらえます。

 

もし、病院に行く時間がなければ以下のような検査をしてみてください。

改善方法

投薬

基本的に保存療法が最優先されます。

患部の安静、ステロイドの注射で炎症を抑えます。

その後、状態によって以下のようなテーピングや、サポーターをしていきます。

テーピング

テーピングの注意点

☑自己流で巻かない

☑シワを作らない

☑圧迫しすぎない

☑かぶれなどの肌荒れがある場合はすぐに中止

 

①手首より上の部分から初めてください。

図のように手首の形に添わして斜めに巻いていきます。②次に半分ずらして、①と同じように巻きます。

③手の大きさによって①をもう一度繰り返してください。

④手首から指3本分の所まできてテーピングがまっすぐ巻けるならそこで終了です。

⑤テーピングは圧迫してないですか?爪を軽く押してください。

テーピングを巻いてない方と同じように爪の色がすぐに戻れば大丈夫です。

 

装具(サポーター)

サポーターと言っても様々です。

もし、病院に通っているなら、病院から処方されるものを使ってください。

 

病院に行かないようであれば、自分がどのような動きに対して痛みがあるのかを知ったうえで

それに対応した、サポーターを購入するようにしてください。

以下のサイトを参考にしてみてください。

https://www.muellerjapan.com/guide/wrist-supporter/

 

手術

内視鏡による手術が多くされています。

尺骨に6~8ミリのプレート入れて、またそれを取り出すこともしないといけません。

骨が付くまでは5~6ヶ月かかると言われています。

 

これだけの手術をする場合は、

尺骨突き上げ症候群からTFCC(三角線維軟骨複合体)損傷に移行した方が多いようです。

なので、ここは慎重に診断してもらうことが重要になってきます。

 

まとめ

手首の症状に関しては、手のひらの骨や橈骨、尺骨も含めて小さな骨がたくさんあるところです。

なので、自己判断して放置してしまうと、場合によっては、取り返しの付かないことになる事もあります。

そうなってしまうと生活をしていく上でより不便なことが多くなってしまうので、慎重に判断していきましょう。

困った時には信頼している医療関係者に相談してみることが大切になってきます。

一人で判断しないようにしていきましょう。

 

《和歌山》

MIYAI整体院 岩出院

0736-60-4127

 

本院

《和歌山》

MIYAI整体院

073-473-8106

 

グループ院

《京都》

きずな整体院

075-431-8110

 

《広島》

やさしい整体院

084-983-3878

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます

ゴホゴホッ!少しでも「喘息(ぜんそく)」の辛さを楽にしたいあなたへ

  • 投稿日:2018年11月28日
  • (最終更新:2019年6月13日)

尺骨神経麻痺の恐怖

  • 投稿日:2018年12月30日
  • (最終更新:2019年1月21日)

リウマチ性股関節炎ってなんですか⁉

  • 投稿日:2018年4月29日
  • (最終更新:2018年12月27日)

膝のストレッチってどんなの?

  • 投稿日:2017年12月31日
  • (最終更新:2018年5月15日)

気になる?股関節の音の正体は?

  • 投稿日:2018年1月31日
  • (最終更新:2018年5月15日)

人気記事ランキング

体幹トレーニングシリーズ第2弾「顔・姿勢が変わる!」

  • 投稿日:2017年9月26日
  • (最終更新:2018年5月12日)

橈骨神経麻痺は早めの処置が必要です!

  • 投稿日:2018年12月31日
  • (最終更新:2018年12月31日)

【セルフケア】足の指が痛い強剛母趾とは?

  • 投稿日:2019年1月31日
  • (最終更新:2019年2月12日)

手首が細い理由も 太い理由も原因は内臓だった!!

  • 投稿日:2018年3月31日
  • (最終更新:2020年6月18日)

股関節が痛い!鼠径部症候群(グロインペイン症候群)とは?

  • 投稿日:2018年4月29日
  • (最終更新:2018年5月25日)